くすぐり宅配便がやってきた!Hにくすぐりイカせよう!!

Pocket

くすぐり宅配便というくすぐり専門レーベルが新規参入!!

エロい動画業界に新たに参入してきたのは比較的新しいジャンルのくすぐり特化型エッチな動画です。

くすぐり宅配便

その名もくすぐり宅配便というらしい

なんともストレートなネーミングではないか!!

拘束具で身動きの取れない美女達に情け容赦のない徹底したくすぐり責めをするAVメーカーです。

ということもあってなんだかS心をくすぐられるじゃないか!!

わたし自身がそんなにくすぐられる年齢じゃないこともあって区すぐられてことを思い出すのは困難なわけですが、確かに、くすぐられると、苦しかった思い出があるのですが、一方でちょっと気持ち良かった気もしないでもないのですが、皆さんはどういった思い出をお持ちでしょうか?

確かに、くすぐりは拷問的に一面も持っていると思いますが、まさか、エッチ系の動画配信サイトがセイルつすると思っていましたか?

わたしは、確かに見所はあるけど商品になるとはちょっと思っていませんでした。

ですが、サンプル動画でも見てしまうと・・・

ありですな!!

公式サイトへはこちらから

くすぐり宅配便というサイト構成について

くすぐり宅配便 [全19作品]
くすぐりプレイの元祖!拘束具で身動きの取れない美女達に情け容赦のない徹底したくすぐり責め!こちょこちょ、さわさわ、もみもみ、つん つん・・・剥き出しになった腋の下、脇腹、足の裏などに、数十本の指がいっせいに襲い掛かる!くすぐったさに身をよじりながら、悶え、叫び、そして爆笑す る美女たちをお届けします!!
といったサイト構成になっています。
全作品数が19作と少なめですが、拘束されてくすぐられていきまくる女性っていうのはどうしてこうも色っぽく、艶っぽく、そして、愛おしく感じてしまうのでしょうかね。謎です。
拘束のタイプ、シュチュエーションもバリエーションがあって飽きさせないように工夫されているのが共感できました。
しかも、今なら割引期間中ということで、20パーセントオフで鑑賞できます。
DUGAレーベルのサイトではどの作品もサンプル動画が視聴できます。当然、こちらのサイトもできるので是非とも、女性方が悶絶している姿を堪能して下さいね!!
公式サイトへはこちらから

くすぐり宅配便作品紹介!!

 謎のくすぐり教団! 恐怖の儀式 くすぐり処刑

作品紹介

“TTT”は、絶対神“ティックラー”を祭る新興宗教団体。強引な手法で入信を促し、退会するものには拷問すらもいとわないという恐ろしい教団だ。そんな彼らの唯一絶対の拷問の手段は、なんと“くすぐり拷問”!神聖とされる鳥の羽根やみずからの手を使って、わきの下、脇腹、足の裏等々、身体中のありとあらゆる部分を徹底的にくすぐりまくるのだ!泣こうが喚こうが(いや、ほぼ全員が笑い狂うのだが)、どこからも助けはこない。あわれ生贄の美女達の末路は、失神するか気が狂うか、はたまた笑い死にするかのどれかしかないのであった…。

スーパーヒロイン北条カエラ くすぐり拷問

作品紹介

西暦20XX年、一人の少女が巨悪を倒すために立ち上がった!少女の名前は北条カエラ!変身能力を持つスーパーヒロインだ!!悪の巨大組織『コネクション』に潜入したカエラに、次々と襲いかかる敵の戦闘員たち!さすがのカエラも、結局は捕らえられてしまい、拷問にかけられる事に!!諜報活動に優れた『コネクション』は、皮膚感覚が敏感なカエラの弱点が「くすぐり」である事を見抜いており、徹底的なくすぐり拷問をくわえていく!!仲間たちも全滅させられ、助けはまったく期待できない中、どんなに苦しくても笑い続けることしかできないカエラ!!はたしてカエラはこの強制笑い地獄から生きて逃げ出すことはできるのだろうか…。

特殊工作員いぶき 地獄のくすぐり訓練

作品紹介

数々の犯罪に手を染め刑務所に収監されていた女囚「いぶき」!だが国家は彼女の潜在能力に目をつけ、特殊工作員としてスカウトする!初めは拒んでいた彼女も、執拗なまでのくすぐり拷問によってついに承諾し、国家の下で働く事を誓う!工作員となったいぶきは、まずは弱点克服のためにくすぐり訓練を受けることになった!笑い死に寸前の過酷なくすぐり特訓に、果たしていぶきは耐えられるのだろうか…?

人気女優清原りょうの悶絶くすぐり苛め

作品紹介

まばゆい美貌、爽やかな笑顔、抜群のリアクションで大人気のAV女優「清原りょう」ちゃん!今回は「くすぐり」というジャンルに初挑戦!あまりにも敏感に反応するもんだから、四人のくすぐり手達もどんどんエスカレート!最後には集団で苛めてるみたいになっちゃいました!「きゃはは!やめて!きゃはははは!!ホントにやめて~!!」

オススメの記事はこちらから

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です